10cmのお花畑  日記を描くように絵を織る    ネコちゃんを織る 季節を楽しむ絵織り  旅の思い出 絵織りの年賀状  


 10cmのお花畑


 あじさい
 
2年越しで織りあげたあじさいです。

図案を作ったものの
織り始めることができず
完成したのは 翌年に・・・・・


そんなことが良くあります。


 



 彼岸花
 
一見刺繍のように見えますが
赤い糸を織りこみながら織っています。

中心で織りこんだ糸は
端の部分で 地織りの糸の中に
織りこみながら(留めながら)
織っています。


 



 ポインセチア
 
大小の涙形の型紙2枚を使って
図案を作りました



 




 ネモフィラ 
 
茨城県 ひたちなか市にあるひたち海浜公園では 
5月になると みはらしの丘 一面に 
ネモフィラの花が咲きます。


小さな花が 丘を埋めつくす。
その景色を求めて
たくさんの人々が 公園を訪れます。



 


さくら 
 
画像投稿サイト Pintrestで
おもしろい織り方を見つけ
さっそく真似をしてみました。

幹が立体的なのが特徴です。


 


桜並木 
ひたちなか市へ引っ越しをして
初めて迎えた桜の季節。

自衛隊の敷地に咲いた 桜並木です。

日曜日に解放された敷地内では
たくさんの方が お花見をしていました。

 


 水仙 
   水仙を見に行ったよ~~と
送っていただいた画像を図案にして
織りました。

まだ 時期が早かったようで
少ししか咲いていなかったとのことでしたが
つつましく咲く水仙がかわいくて
作品にして残しました。


 すすき 
 
友達のブログで見つけた写真をいただいて
織りました。

ススキの穂は 糸を織りこんで
切りっぱなしに・・・・・

ススキそのものです。


 



コスモス 
  どなたかのブログで
全体をぼかし
何輪かのお花にピンとを合わせた
写真をみました。

これを織るには?

これも チャレンジ的作品です。


 



あさがお 
 
より立体的に お花を織るには
どうしたら良いの?

そんなチャレンジとも言える
あさがおです。





 蓮の花 
 
ひたちなかから 上のへ向かう列車が
土浦を通過する頃
車窓からは一面の蓮田が見えます。

季節の移り変わりと共に
成長していく蓮を見るのを
いつも楽しみにしています。


 


 薔薇 
   パッチワークで使うような図案で
薔薇の花を織りました。

色の遣い方が悪くて
やり直しをした作品です。

たくさん繋いで作品にしても
良いですね・・・・・・




ポピー 
 
北海道のポピー畑へ思いを寄せて
織りました。





 
  いつか 見たいな
一面のポピー畑。




 



たんぽぽ 
   たんぽぽを織りたい。
ずっと考えていた図案が
こんな形に織りあがりました。




ラベンダー 
  北海道へ行った時には
季節がまだ 早くて
こんな景色を見ることは
できませんでした。

せめて 織りの世界で・・・・と
織りあげた作品です。

よりリアルにしたくて 立体的に織りました。


 


黄色い水芭蕉 
   札幌に住む友人から
黄色い水芭蕉があることを聞きました。

送っていただいた写真から
図案を起こし 織りあげました。

お気に入りの作品です。



 あさがお 
 
あさがおは こうして
お花を織るキッカケになった花。

いろいろな形で 何枚も織りました。